お酒の楽しみ方セミナーを開催

2013/11/29

NPO法人FBO設立15周年記念事業「もてなしびと2013-2014」およびSSI設立25周年記念事業「FUTURE OF SAKE 2013-2014」の一環として、研究調査、人材育成・啓発、文化保存伝承の観点からプログラムを構成し日本の酒の未来のために貢献することを最大のミッションとした展開を行っております。
このたび、2013年11月21日、ホテルメトロポリタンエドモントにて日立建機労働組合主催の「日本酒きき酒講座」を実施しました。
講師は唎酒師や焼酎唎酒師講習会で講師を担当しているNPO法人FBO長田卓研究室長が務めました。
120分のセミナーでは、日本酒をより楽しむために必要な日本酒の歴史から造り方、商品を選ぶ際のポイントや日本酒の楽しみ方などをクイズを交えながら学びました。
第2部となるテイスティングでは、日本酒のタイプ別分類法を体験しました。香りの高い薫酒、爽快でなめらかな爽酒、コクのある醇酒、熟成された熟酒の4タイプの特徴をふまえたうえで、日本酒と料理との相性を体験していただきました。
会場は、始終和やかな雰囲気で、日本酒の魅力を再認識していただきました。

01.jpg
02.jpg03.jpg
04.jpg05.jpg

クリックすると拡大します。