NPO法人FBO 15周年記念事業「もてなしびと 2013-2014」FBOアカデミーシンポジウム2014 第1回 開催報告

2014/9/27

『“飲食サービスのプロ”としてこれからのことを一緒に考えよう!』をテーマに、求められる「真のプロフェッショナル」とは何か、プロフェッショナルとしてやるべきことと進むべき方向を認定会員の皆様とご一緒に論議し、成長を目指すことを目的に本シンポジウムを開催させていただきました。
本シンポジウムは2015年2月20日(金)に東京、3月7日(土)に大阪にて全国大会を開催します。

第1回 外国人に対して日本酒の味わいをどのように伝えるべきか?
(東京都北区・FBOアカデミー東京校/報告者・大津稚子)
近年、益々海外市場で日本酒の需要が高まるなか、日本酒の味わいを外国語で表現する必要性が増してきています。シンポジウムではSSI INT'L理事・大津稚子の「海外における日本酒のトレンドと外国人に対するセールスプロモーションのあり方 ~シンガポールを事例として~」の事例報告から日本酒の国際化に向けた、特に外国人に対するセールスプロモーションの問題点とあるべき姿について議論しました。

_0021_レイヤー 17.jpg

クリックすると拡大します。