SSI-大妻女子大学連携「日本酒文化発信プロジェクト」始動

2014/08/07

このたびSSI25周年記念事業「FUTURE of SAKE」文化継承保存プロジェクトの一環として、大妻女子大学ライフデザイン学科より構成される“和の暮らし”推進プロジェクトチームと連携し、「日本酒文化発信プロジェクト」を始動しました。
SSIでは、これまで様々な大学との日本酒普及啓発に関連するプロジェクトを行ってまいりました。
今回は、大妻女子大学ライフデザイン学科「和の暮らし推進プロジェクトチーム」と連携することにより、文化継承保存および日本酒普及啓発のため、日本酒の飲用経験が浅いと思われる若い女性をターゲットとし、学生ならではの斬新な感性に期待し、本プロジェクトにおいてSSIは、清酒市場やトレンドなどを踏まえ助言しながらサポートいたします。

●第1弾「SSI×妻っこオリジナル日本酒カクテル(仮)」共同開発
若い女性向けに「日本酒を楽しむ第一歩」として、新しい日本酒の飲み方提案する「日本酒カクテル」を共同開発します。
「日本酒カクテル」の開発テーマは、「若い女性がつい飲みたくなる日本酒」と題し、学生が日本酒・カクテルの知識を学び、商品開発、ネーミング、飲食店や酒販店向けのPOPデザイン制作など企画立案を行います。
「SSI×妻っこオリジナル日本酒カクテル(仮)」は2014年9月20日(日)ホテルメトロポリタンエドモント(東京都千代田区)にて「地酒祭り秋の陣2014」内ブースにて販売いたします。
本プロジェクトでは今後もさまざまな研究調査・企画をおこなってまいります。

名称未設定 2.jpg