FBO塾チャレンジセミナー「ビールの新たな価値と効果的な提供方法を知る」

2013/07/29

2013年7月27日(土)NPO法人FBO 15周年記念事業「もてなしびと 2013-2014」FBO塾チャレンジセミナー「ビールの新たな価値と効果的な提供方法を知る」を開催いたしました。
参加者は、FBO認定会員にとどまらず、一般の方も参加するなど注目度の非常に高いセミナーとなりました。
80~130スタイルに分類される世界のビールを23に集約し、その中の6種類をテイスティング。古漬けの漬物、グレープフルーツの皮、ドライプルーン、ライチキャンディー、ビターチョコなどの香りや、強い酸味や渋味の味わいなど、日本人が日常的に飲用するビールとは異なる個性的な香味を把握。続いてクリームチーズ、ポテトフライ(マヨネーズ付き)、フィッシュフライ(モルトビネガー付き)、ビターチョコレートと6種類のビールとの相性も体験し、食中酒としての価値も探りました。「ビールの新たな価値と効果的な提供方法を知る」と題した通り、ビールを通じて、新たな顧客を獲得するための充実したセミナーになりました。

01.jpg
02.jpg03.jpg
04.jpg05.jpg

クリックすると拡大します。